とても小さく収納でき ゴム臭くない 地球にもお財布にも優しいシリコン性折り畳みカップ / stojo(ストージョ)

パカっと開いてコーヒーを入れ、飲み終わったらパカっと畳んで、カバンにさっと収納。

これは非常に便利なだけでなく、実はとても合理的なこと。

コーヒーやお茶は私たちの生活に欠かせないものですが、その一方で世界で使用される使い捨てカップは毎年5,000億個にものぼり、そのまま廃棄されています。また、有名コーヒーチェーンや一部コンビニではマイカップを持参することで¥10~¥50も値引きを受けることができます。職場に着いて1杯、ランチ時にもう1杯、お昼下がりに1杯...と年間に換算すると、約1,000杯。

「stojo」を使うだけで、年間お得にコーヒーが飲めてゴミ削減にも役立ちます。

自分もかれこれ半年ほど愛用していますが、仕事場はもちろん、車のカップ入れにもちょうどよく収まるのでドライブや車移動、山に持ち出してコーヒーなどにも重宝しています。

IMG_4183.jpeg

IMG_4185.jpeg

↑↑ 355mlと470mlサイズがあります(470mlの方はシリコンのストロー付き)。355mlは直径9cm、高さ12.7cm。収納時は高さ5cm。470mlは直径10cm、高さ13.8cm。収納時は高さ5.6cm。

余談ですが355mlの方はジェットボイル等のクッカーにすっぽりハマる笑。シリコンカップって独特のゴム臭さがあり個人的にはコーヒーが美味しくないので苦手でしたが、この stojo は全くゴム臭くなく山で美味しくコーヒーが飲めますよ笑。

IMG_2443.jpeg


簡単に小さく収納できる様子は ↓↓ のような感じ。とても簡単で手間もない。キャップが優秀で水漏れの心配がない(滅茶苦茶に乱暴な使い方したら知りません!)。






IMG_2428.jpeg
↑↑ パーツも全部取り外せるので、全部丸洗いできて非常に清潔です。それに洗いやすい!


地球環境や節約のために、この「stojo」をパコっと畳んでカバンに忍ばせ、パカっと広げてコーヒーを楽しみましょう!シリコンカップによくある独特なゴム臭さがなく、美味しく飲み物を楽しむことができます。 中身が漏れにくいキャップ構造で飲み物を入れたままの持ち運びにも便利。

飲み終わったらパコっと畳んで再びカバンの中へ。家に帰ったらパーツを全部外して丸洗い、次の日も同じように使ってください!


355mlが1500yen+tax、470mlが2100yen+taxです。

気になる方はお早めに!https://takeinsoles.thebase.in







この記事へのコメント